PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

過去に起きた恠竒で不思議な現象

 どうも、亡霊です。久々にまたふとあの出来事たちを思い出したので記事にしておこうと思います。

もしここで話される事と同じようなことが有ったりしたら、気軽にコメントしてもどうぞ。

今回はいつもの様に文字の大きさを変えたりはしません。

それでは、読みたい方は続きからどうぞ。



― 第一恠 階段から転げ落ちる ―


あの出来事は大体俺が幼稚園時代の頃でしょうか、あのくらい昔の出来事でした。

いつものようにしていたはずなのに、ふと起きるんですね…。2~3回くらいでしょうか。

自宅の三階から二階にかけての階段を降りようとしたら転げ落ちたんですよね。

あれが未だに現実か夢かが未だにわからずに居るのを久々に思い出したんです。

それにもかかわらず俺は無傷だったという、よくわからない感じなんです。

あの頃は身体が未だ柔軟だったから助かったのか?と今は考えてますけど

未だに夢か現実か記憶が曖昧なだけかはわかってません。

どう転げ落ちたかもわからないんですよね…落ち終わった後は多分

「…?」的な反応か、痛み感じてたのか、泣いてたのか、覚えてないです。



― 第二恠 今は無きトラウマ ―

第一恠と同じくらいの時期でしょうか。

三階の部屋には「スターランプ」という尖った星のようなライトが天井からぶら下がってたんですけど、

ふと見ると突然こっちに転がってきた事があったんです。

擬音で表すならば、まずスターランプが「スガッ」といきなり地面に落ちて 「ゴゴゴゴゴゴゴッッ」とこっちに来る感じでしょうか。

そのせいであの頃はスターランプがトラウマになってました。

多分小さい頃限定の不思議な現象何でしょうけど、何だったんでしょうかね…。

他にも、寝るときに枕元にある小さいランプの明かりだけの部屋で

小さな犬の様な熊の人形の口が動くように見えたのも有りました。

小さい頃にしか起きない不思議な現象、なんとも今思うと不思議なものです…。

勿論これが夢か現実かはわかりません。記憶が曖昧なんです。

夢であることは多分前者はありえないと思いますけどね…。廊下に立ってる状態で部屋を見たらいきなりですからね…。

数秒間だけ意識が何処かへ飛んだとは考えにくいですしね…。

今はもうスターランプとスターランプに対するトラウマはありません…。



― 第三恠 フラッシュルーム ―

これはなんとも言い難いです。しょうもないですけど一応小さい頃特有と思って書いておきます。

幼稚園~小学校低学年のいつだったか覚えてませんが、一回だけ起きました。

三階で椅子に座っててテレビ見てた時に、いきなり外と部屋の中が

黄色い光でフラッシュしたんでうす。何事かと思いましたけど、雷ではなかったです。



― 第四恠 風邪で熱を出した時の… ―

このことが起きた時は何事かと思いました。自分でも怖いです…。

熱で頭が逝かれたとでも考えれば早いでしょうが、一応書いておきます。

時期は全く覚えてませんが、小学校の頃です。数回起きた覚えがあります。

熱で学校を休んでる日のとある瞬間突然発症するんですよね。

何故か時間が2倍程早く感じて、なんか笑い(?)が止まらなくなったんですよね…。

とある日のその時に発した言葉は鮮明に覚えてます。

テレビを見ながら「ハンバーグ美味そうwwwwww」

何いってんだ俺は、全く思ってもないことを発するほど熱で頭がやられたのでしょう…。

流石に親も心配したか、だがその後その症状は収まりました。

何だったのでしょうか…でも今はそんなこと起こりません。



― 第五恠 昔見た夢のトラウマ ―

これまた不思議なことに、小さなころ特有の不思議な現象でしょうか。

周期を刻むように同じ夢を見たんですよね、この夢はトラウマでした。

まあ今は見ませんけど…今は逆に夢をみるのが楽しいです。

ですが、突然この夢が現れたら今の俺はどう反応するのでしょうか…。

内容は最後のあたりしか覚えてません、いちおう書きます。

まず自分は光線銃のようなものを持っています。

その中で対象を打つと消えたか虫になったかは覚えてませんが、虫になったのを前提に話します。

で、肝心な内容の核を覚えてないですが、終わりの方で必ず

親をその光線銃で誤射して、親が虫化してこれまでにない後悔と悲しみを感じてその後起きるという

今思うとヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?な内容で終わりますが、あの頃はこの夢がトラウマでした。

うろ覚えですが、周期はクリスマスの周辺の日だったと思います。1年毎に見てた気がしますが突然見なくなりました…。

同じ夢を同じ周期で見るのは他にも有りましたけど、今はもう無いですね…。



― 第六恠 突然現れる不思議な視覚―

これは小五~小六時代だったでしょうか、突然起きるので不思議でした。

何が条件か全くわからないんですが、突然視覚が新鮮に感じるんですよね…。

奥行きが増すというか、マイクラで言えば速度上昇のポーションを飲んだ時と似たような(?)感覚でした。

勿論気がついたら治ってたからわけがわからない…。

もう今は起きませんが…。

余談ですが、真っ暗な部屋に居た時にポケモンのゴースのようなものが見えたのはどう考えても気のせいですよね…?



― 番外編 小さな頃の恐怖 ―

なんか恐怖を感じるものが有りましたね…今はもう無いですけど。

まずはエアコンです。エアコンに付いてる羽が下を向いてる時の見た目が恐ろしかったです。

そしてエアコンの羽が上下に動いてる状態も恐怖を感じていましたし、

よくスーパーとかの天井についてる四角いエアコンも恐怖の対象でした。

この点は今はもう大丈夫ですけどね…(家庭用エアコンの羽が下を向いている状態を除く)

実を言いますと、未だにエアコンには少し恐怖を感じています。

エアコンが落ちるんじゃないかという…というよりそんな想像をてしまう俺が馬鹿ですけど…w

そしてあの時は恐れていた…「シーリングファン」

不思議なものです、恐らくあの頃は天井にぶら下がってる物に対して一部恐怖を感じていたのだと思います。

天井にぶら下がってて羽が回ってる、落ちてくるんじゃないかという想像から来てると思います。

今はもう大丈夫ですけど…w

そういえば、思い込んでしまうせいで恐怖を感じることはあります。

昔の俺ならば、親がどデカい蝉になって襲ってきたらどうしようという有るわけ無い思い込みをして

一人で恐怖感じてたりしてたこともありますし、今の俺も

エアコンが落ちるんじゃないかとか、この部屋絶対誰か居るだろ…とか思い込むとありますね…

まあ、何が起きるかわからないから世の中面白いんですけどね!



と…、このくらいでしょうか、今は全くこのような不思議なことが起きなくなりました。

小さな頃には不思議なことが起きるんですね…。

小さい頃に滑り台を滑ったら履いてるのが破けたりもしましたし、何が起きるかわからないから面白いです。

でも今恐れていることがあります。

俺の卒業した幼稚園と小学校がなにげに建て替わってるんですよね…

幼稚園は完全に建て変わって、小学校は我が学んだ校舎が取り壊され、新しい校舎に変わってたりと…。

これは…フラグか…?



というわけで、皆さんも不思議なことが有ったのではないでしょうか?

何が起きるかわかりませんが、これからも江戸裏恠竒団をよろしくおねがいします。

以上です。
スポンサーサイト
[ 2013/08/06 21:30 ] Old Days | TB(0) | CM(2)

トラウマといえば、私は襖が凄く怖かったです。
保育園のころ、襖のところに立ってたら突然パァンと閉めるような感じで閉められ、そのまま襖にまきこまれて柱に顔面強打したので...。
あと、私落ちるのかが凄く怖いです。椅子とかに座ってるとき(学校とかでも)手を下にぶら下げた時 今この椅子が突然崩れたらこの指が挟まれて大変なことになると考えると、とても怖くて...姿勢を直します

不思議な体験といえば...
一番新しいやつでこの前です。普通に朝起きたら、目の前の自分の部屋が凄く歪んでるんですよ。で、なんか体が引っ張られている感じで起き上がれなくて。
ぐぎー!!って歯を食い縛りながらも起き上がってみたら、正反対に座っている自分が見えて
そこで起きました。夢だったっぽいんですが妙にリアルで...。

あ、保育園の頃に遊具が一瞬光ったような気がしたこともあります
山っぽい遊具で、穴が空いててそこに入れる感じの遊具。そこの中から光が出てきたんですよ!気のせいかもしれないですが
あと、保育園のころに寝ているときに突然起き上がって仏壇の前に行って座ってたそうな(母談)
保育園、面影すら無く建て変わりました。なにこれぇ!?と言わんばかりに変わってて思わず吹きましたよ
でもそういう事があると、嫌な予感であれ期待してしまうのが私です

お豆腐が襲ってくるかもしれない...
[ 2013/08/08 19:59 ] [ 編集 ]

二倍早く感じるのはたまにありますw

なんか疲れてる時によくなります(なんだろアレ?)
タコヤリイカは不思議な体験はあまりないのですがタイムリープみたいなのには出くわしたことがあります
夜(その日の9時くらい)寝てて起きたら昼(その日の2時)という感じです
親に聞いてみるも何言ってるのとあしらわれてしまいましたがあれはびっくりしました。
[ 2013/08/11 22:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://boureimadoshi.blog.fc2.com/tb.php/52-c1fa98b7